ドライブマンに向いている人 | 卓球が上達する練習メニュー

卓球において、ドライブマンというとドライブを主戦技術として使用するプレーヤーのことをいいます。

現代卓球においては、裏ソフトラバーを使用した両ハンドドライブ主戦の選手が非常に多くなってきています。

裏ソフトラバーに関しては、自分で回転をある程度コントロールしやすいので、あらゆるオールラウンドプレーができるため、普及が進んでいるのではないかと考えています。




ドライブマンに向いている人はどのような人かと考えると、特にこういう性格が向いているということはないと考えます。

攻撃的などんどん攻撃していく人は両ハンドでどんどんドライブをかけていく方法をとればいいですし、攻撃的でない人もカウンタードライブという技術がありますので、冷静に物事を見ることができる人はそのような性格を生かしたプレーをすればいいだけです。

どのような性格であっても向き不向きの部分はできてきますので、そこはしっかりマインドコントロールをすることになるので、どの性格であっても最終的にはいきつくところは一緒であるのかなと考えます。

しかしながら、試合で激戦の時は冷静になれないものです。

普段できているカウンタードライブも緊張した場面ではうまくいかない可能性があります。

よってあえてどちらがいいかと判断すると攻撃的な考え方をもっている性格の人のほうが向いているのではないかと考えます。

ドライブマンはとにかく先手を取ってドライブをかけて有利な展開にしたいという戦型です。

攻撃は最大の防御といいますが、まさにその通りでいざという切羽つまった場面ではどんどん前向きにドライブをして攻撃をしていくほうが、その流れを変える力をもつことができるのではないでしょうか。

冒頭でも挙げましたがドライブマンに向いている向いていないはあまり関係がないと考えています。

上級者、中級者によってそのプレーの質に違いが出ますし、性格によってどちらが優れているかを判断することができないです。

重要なことは例えばドライブマンとしてドライブをきわめていくのならば、その技術をどれだけ伸ばしていけるかにあります。

プロであればすべての試合に使用する練習ができるかもしれませんが、通常は時間は有限です。

いかにシステマチックに、また効率よく練習するすべを持っている人ドライブマンに向いている、または卓球に向いている人といえるのではないでしょうか。







卓球が驚くほど上達する練習教材

卓球が驚くほど上達する練習教材

✓一生懸命練習しているのになかなか試合で勝てない卓球選手
✓伸び悩んでいるお子さんをサポートしたい親御さん
✓卓球部の顧問になったが指導方法が分からない指導者
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい選手


そんなアナタにおすすめなのが、 「卓球が驚くほど上達する練習教材」です。

卓球が驚くほど上達する練習教材は、 世界選手権出場者などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に卓球が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の卓球が上達する練習教材を紹介します。


  • 卓球がうまくなりたいすべての人に!遊澤亮が教える驚異の卓球上達法



    卓球上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは オリンピックに2度も出場した遊澤亮選手兼監督 が教える卓球上達の秘訣が詰まっています!

    「こんなに練習しているのに全然上手くならない。」「自分が今、どうやったら上達するのは分からない。」といった人におすすめです!

    すでに 100人を超える人が上級者へとレベルアップ したプログラムなので、安心して取り組めます!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ